RAINBOW AIRBRUSHのwebサイトへようこそ!
    RAINBOW AIRBRUSHの中の人、Kaoriと申します。

    子どもの頃から絵を描くことが大好きで、
    食いしん坊の私が唯一空腹を忘れて没頭できるのが絵を描いている時間でした。
    しかし、絵を仕事にしようと考えたことはなく、
    長年会社員として過ごしてきました。
    ところが、38歳でサーフィンを始めたことがきっかけで人生観が一変。
    絵を描くことを主軸とした生き方がしてみたいと一大決心し、
    RAINBOW AIRBRUSHとしての活動を始めました。

    ”1億人いたら1億通りの生き方があっていい” がモットーです。

    RAINBOW AIRBRUSHの名前の由来は、
    サーフィンをしに海へ向かう途中に出会った大きな虹(右の写真)です。
    全体をカメラに収められないほど大きな虹だったということだけではなく、
    この虹になぜか運命的なものを感じたことを覚えています。
    実はこの当時、美術大学出身でもなく絵の専門教育も受けていない自分が絵描きとしてどう活動していくか悩んでいたのですが、
    この虹と出会ったことで、
    自分の作品や活動を通じて人と人、人と地域をつなぐ架け橋になりたい
    という目標を立てることができました。

    気軽にカジュアルに、自宅や自室に飾りやすいサイズの作品づくりを心掛けています。
    オリジナル絵画のほとんどはA4サイズです。