辛い≠辛い

ここ最近、無性に辛いものを食べたくなります。
もともと辛いものは好きというか、
カレーや麻婆豆腐、キムチなど元来辛い食べものは
ちゃんと辛くないとイヤなのですが、
とにかく辛味と刺激を欲しています。
今夜も、スーパーで一番辛そうな麻婆豆腐の素に、
手持ちの香辛料を大量投入して食べました。
まあまあでした。
(-。-)y-゜゜゜

10段階評価でレベル1.5ぐらいかな(個人の感想です)

そして今回初めて知ったのですが、
辛いものが食べたくなる心理の裏にはストレスがあるとされています。
すなわち、心が痛んでいる時、さらなる痛みを感じることで
そのストレスから逃れようとするんだとか。

えーーーっ!そうなん?!
私ストレスがたまってるのー??
あのー、ストレスが見当たらないのですがー…
(;´・ω・)

そんなこと言ったら、
インドや韓国、東南アジアや中南米の人は
みーんなストレスまみれってことになりません?
いや、人間普通に生きてたら何らかのストレスは感じますよ。
さっむーい!とかあっつーい!もストレスの一種だと思うし。
なので、辛いものを欲するからと言って
辛い(つらい)と感じているわけではないと思います♪

毎日大好きなエアブラシで絵を描いて、
自由に好きなことをやれる幸せを噛みしめております。
(*´▽`*)
今日からまた新たな人物画に着手しました。
作品一覧のページをアップデートするのが当面の目標です☆