己を知り、そして羽ばたく!~本章

序章から二週間以上経ってやっと本章でございます。

人生最大の決断とは、
海外へ絵の修行の旅に出ることにしたということです。
今年いっぱいでバイトを辞め、アパートも引き払います。
絵の道具とサーフィンの道具だけ持って一旦実家へ戻り、
可及的速やかに絵の道具とパソコンを持って海外へ旅立ちます。

とはいえ、行先も期間もまだ決めていません。
いや、まともに海外旅行すら行ったことがないので決められない・・・💦
なので、来月末、お手本にしたい画家の方へ相談をしに沖縄に行ってきます♪
それまでは参考になりそうな本を読んだりしながら、
最低限の情報や知識の習得に努めようと思います。

この決断に至った経緯を書き出すとそれだけで5本は記事が書けそうな勢いなので、
とりあえず手短に。
本気で自分自身と向き合い、
本気で自分のやりたいことと向き合った結果、
自分の中から湧き上がる感情や衝動を絵にして表現したいという結論に至りました。
とはいえ、”無難な生き方”しかしてこなかった自分には引き出しが圧倒的に少なく、
”表現の源”がほとんど空っぽだという事実も突き付けられました。
そこで日本を飛び出し、
天地がひっくり返るような経験もしながら人としての引き出しを豊かにしたい思い、
修行の旅に出ることにしました。
海外へ行けば依頼が増えるんじゃないか、
などという甘い考えで行くのではないことは強調させて下さい。
”海外へ行ったところで英語を話せるようになるわけじゃない理論”でかたくなに海外へ行こうとしなかった人間なので。
( ̄▽ ̄;)

そんなわけで、
日本を発つ前にあれもしたいここへも行きたいあの人にも会いたいと、
一つのカラダ、
一日24時間、
という制限と闘う毎日を送っているのでした。