人物画について③

描いていた人物画を描き終えました!
\(^o^)/

DIR EN GREY、DecaysのDieでした♪

人物画の練習では、練習である以上、
何かしらの課題を掲げるようにしているのですが、
今回は、ズバリ、巻き髪です♪
髪の毛って難しいんですよ。
細くてとてつもない本数だから当たり前ですけど。
直毛ならシュッと流し吹きすることで何となくごまかせるんですけど(ごまかすなよ)、
巻き髪やパーマはそれができないから今まで避けてきました。
(;´∀`)
今回はその巻き髪に挑んだというわけです。
そしてやっぱり難しかったです。
束感は何となく表現できたかなーと思いますが、
あくまでも何となくです。
自分がコテで髪を巻くことをしない女子力偏差値30の人間なので、
余計に難しかったのかも。
世界レベルのエアブラシアーティストは、
髪の毛一本一本まで本当にリアルに描きます。
それが究極の目標です、究極の。

ちなみに、今回なぜ彼を選んだのか、
なぜ本日20日までに描き終えたかったのかは、
私のInstagramを見てください☆