どうしても捨てられないもの

いよいよ引っ越しが迫ってまいりました。
2LDKから6畳間@実家に引っ越すため、
この1ヶ月間ひたすらモノを処分してきました。
市のクリーンセンター(ごみ処理施設)へ何回通ったか分かりません。
某フリマアプリも活用しました。
断腸の思いで手放したモノもあります。
それもこれも海外へ行くため、
そして夢を叶えるためと自分に言い聞かせながらコツコツ処分し、
あとは退去の日を迎えるのみとなりました。
\(^o^)/

未練やモッタイナイ魂を断ち切りながら進めてきた断捨離ですが、
それでもどうしても捨てられないものが数点ありました。
そのなかの一つがこちらのガラスのマグカップです。

これは確か高校生もしくは大学生のころ、
当時小学校低学年だった弟から
誕生日プレゼントとしてもらったものです。
自分のお小遣いかお年玉を貯めて買ってくれたんだと思います。
年の離れた弟が幼いながら頑張って用意してくれたプレゼントに、
とにかく感激して感動し、
結果20年以上たった今でも愛用している宝物となりました。
自分で買ったマグカップはだいぶ捨てましたが
(一時期マグカップを集めていて大量に持っていました)、
このガラスのマグカップはどうしても処分できませんでした。

家族や親友といった大切な人から贈られたものは、
それが高価なものではなくとも
そこに込められた思いはまさに”プライスレス”なので、
それまで断捨離しなくてもいいかなと思いました☆

    次の記事

    新-New-Nuevo